空気が読めない黒猫の呟き
京都で活動する椎名林檎・東京事変のコピーバンド「黒猫イットリウム」のブログです。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンド遍歴ストロベリーフィールズ編
ロードバイクに馬鹿ハマリ中の田中です。
黒猫メンバーはまだ興味がないようですが、僕はいつまでも待っています(笑)

○ロードバイクのいいとこ
1、軽い・速い・疲れにくい
2、運動不足無縁・免疫・新陳代謝増加
3、体重減少・足細くなる・引き締まる
4、バイクカスタムが楽しい
5、サイクリングでご飯がおいしい
6、達成感が半端ない

○ロードバイクのとっつきにくいとこ
1、まともなやつは高い

さて、バンド遍歴の続きをご紹介

大学二回生の時、ある程度ベースが弾けるようになったので、バンド活動がしたくなり、大学の軽音楽サークルのストロベリーフィールズに入部。
このサークルはバンドを組んだら定期演奏会に向け練習をし、投票式のオーディションに合格したバンドが定期演奏会でライブをし、解散。という活動の仕方でした。

ビジュアル全盛期だったので、ルナシーのコピーバンドとブルーハーツやドラゴンアッシュのコピーバンドに所属。
そこで本当にいろんな人に出会い、いろんな経験をさせてもないました。
MR・BIG、B'Zなどのロックが中心にたくさんのバンドでベースをさせてもらいました。

そのうちサークルにジャーマンメタルやプログレなどがはやるようになり、難易度の高い曲にチャレンジするバンドが増え、ハロウィンバンド、メタリカバンドなどに所属。
また、サークル外でブランクディスク(のちにACEに改名)というオリジナル曲をやるバンドを結成。
浅野五朗氏の作曲の元、クラシカルメタルでライブ活動を開始。

このあたりでプロを目指し始めたが、おやじ様による必死の説得(キラーのインパルス当時9万円のベースをたたき折り)により断念

それでもバンド活動はやめず、大学在学中は総計60くらいのバンドにたずさわりました。

大学を出てからはアートディメンションという演劇と音楽の融合をコンセプトとしたバンドで活動。
この時期がライブ活動をもっとも頻繁にしていました。
このアートディメンションで難波音楽祭の決勝に出場した時にボーカルのれいさんがたまたま情熱マリーとシャボン玉ハイスクール(今ではメジャーレーベルよりデビュー)を見に来られていて、うちのバンドに声をかけていただいたのが黒猫イットリウムへのファーストステップでした。

現在はアートディメンションはライブ活動を停止。

僕は黒猫イットリウムとHARU氏のバンドでベースを弾いております。

いやー、長々と過去を振り返りましたが、これからは僕の近況でも書きましょうかねー。
それではまた次回!







スポンサーサイト

黒猫再始動www
ども!Voのれいです。

更新が遅れておりまして、申し訳ない。
17日までのっぴきならない事情がありまして・・・

仕事を辞めたり仕事を辞めたり仕事を辞めたりしておりましたw

でもちゃんと働いてもいるのです。
というかメンバー1の働き者なんだぜ!俺!
複数あるうちのひとつの仕事と契約を切っただけなのです。


さて、そんなイベントも終わり、今月はライブがないのですが、来月からはライブ目白押し!
前回ライブでは告知しておりませんでしたが、

5月16日 四条堀川 ルータールーター

5月30日 四条烏丸 モジョ

6月27日 四条烏丸 ブルーアイズ

にてライブが決まっております。
チャージ・出演時間は未定です。決まり次第お伝えします。
5月16日、6月27日においては、対バン出来るバンドさんも絶賛募集中!!
ご興味がある方はぜひこちらに書き込みしてください。
よろしくお願いします!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。